乳がんセルフチェック★11回目〜触診&1回サボって3ヶ月振り〜

昨晩、お風呂入る前に、洗面所とお風呂場で自分の胸を触りまくった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

はい、毎月恒例「乳がんセルフチェック」です。まあ、随分サボってたんですが・・・。

前回【2017年7月10日】乳がんセルフチェック★10回目〜からの子宮頸がん・子宮体がん〜

【2017年8月2日】婦人科検診に行って来ました★乳がん視触診検査&子宮頸がん検査

ですっかり安心し(子宮がちょっと固いというのはあったけれど、少なくとも乳がんは問題なしだった)、9月は生理が軽過ぎたのもあってうっかりセルフチェックを怠ってました。

で、今月は激しい腹痛を伴う(生理痛に慣れていない)生理で「そういえば乳がんセルフチェック」と、連鎖的に思い出しました。

ということで、今回3ヶ月振り11回目のセルフチェックです。

★参考★

乳がんプラザ:乳がんのしこりについて(自己検診)

ピンクリボン:自己検診の仕方

 

乳がんは日本では女性の16人に1人が、米国では8人に1人が発症すると言われており、人ごとではない・・・。

習慣的な運動が乳がんの予防に繋がる

NR・サプリメントアドバイザー資格の勉強をしていたら、習慣的な運動が乳がんの予防に繋がる◯か×か、ってのがあって、へぇ、と思ったので共有。

「乳がんの4分の1は、運動を習慣として行い、適正な体重を維持することで、予防が可能です。すべての年齢の女性にとって、運動や体重コントロールがもたらす恩恵は大きいのです」
Taking steps toward cancer prevention(フレッド ハッチンソンがん研究センター 2013年4月17日)

エストロゲンの生成に脂肪細胞が関わっていること、肥満でインスリン抵抗性がある人はがん細胞が増殖しやすいなどあるようです。

ま、運動しておけば太らないよね、ってことだと思うんですが。

健康保健リソースガイドより:乳がん予防に効果的な運動 乳がんリスクを下げる方法



まあ、美容健康について何を話していても結局コレになるんですが、

・十分かつ規則的な睡眠
・適度な運動
・バランスの取れた食事
・ストレスを溜めない

これに勝る健康法、薬、美容法はなく、癌と言えどもやはり大切ってことだと思います。

サイドステッパー、地味過ぎますが週3回25分、続けてます。


マンモグラフィー、今年も受ける予定です

ちなみに、マンモグラフィーは触診のすぐ後に受けろとのことでしたが、予定が合わず11月初旬に予約を入れています。

マンモには去年受診して、2年に1度でいいや〜と思ったのですが、

【2016年8月4日】マンモグラフィーで胸が、我が胸が!(ちなみにやっぱり痛いです)

【2016年8月12日】マンモグラフィ☆貧乳に異常なし!〜マンモグラフィは受けても意味ないの?〜
manmo3
結論:とりあえず毎月、自分のおっぱいをなで回す習慣にし、2年に1度の検査は受け続けてみようかと思っています。


どういうことなのか、今年も区から受診のお誘いが来て「隔年ですから来年はなしですよ」と書いてあったのです。

あれ?去年受けたのに今年も・・・今年受けなかったら、来年はない(または自費)ので、再来年?と思って、受ける事にしました。

健康保健リソースガイド:10月は「乳がん啓発月間」 定期的なマンモグラフィ検診は効果的



そう言えば、乳がんのセルフチェックは去年の9月に始めたので、1年が経過したことになります。

2016年9月12日:乳がんのセルフチェックを月一のタスクに入れた

櫻田、今まで大きな病気をしたことがないのですが、今後も大きな病気で、肉体的経済的精神的負担にうちのめされないよう、できることを少しずつやってみたいと思います。