櫻田こずえの健康ノート

「健康」って何だろう?

睡眠時間を6時間から7時間に変えて起こったこと・・・で、6時間に戻そうと思っている話

   

ここ10年以上、6時間睡眠を続けて来たと思われる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

多少の前後はあれ、これまで維持して来た睡眠サイクルです。

<6時間睡眠>
00:30 :就寝

06:30 :起床

わりと寝つきも良く、目覚ましがなくても土日も目が覚める時もあるくらいだったのですが・・・。



「睡眠時間を増やして!」という身体からのサインを感じた

しかし、今年に入って「(きっと)加齢に伴う体力や免疫力の低下」的なことをひしひしと感じていて、これはどげんかせんといけん(古いよっ)と思っていました。

特に、体調が悪い時、とても眠くて眠くて、10時間寝続けたり、午前中に眠気を感じることが多くなりました。

これはきっと、6時間睡眠じゃ足りなくなった、そろそろ睡眠時間を伸ばす必要があるよ!歳取ったんだからいたわってね!っていう、身体のシグナルなんだ!と思って、GW辺りから睡眠時間を増やしてみました。

<7時間睡眠>
00:00:就寝
07:00:起床

就寝時間を1時間ずらすことも考えたのですが、バッハ君と就寝時間が大きくずれてしまうと、寝る前のストレッチ体操も一緒にできないし、起床時間が遅すぎると、一緒に駅まで行けないし・・と、30分ずつ広げてみました。

あ、ノロケです。

まず・・寝つきが悪くなった

最初に起きた問題は、寝つきが悪くなったことです。

0:00にお布団に入っても、いつも寝ている0:30まで寝れないだけでなく、なかなか寝付けないことが心理的負担になったのか、0:30を過ぎても寝付けない・・・。

「こずちゃん、布団に入ってすぐ寝てて羨ましい」とバッハ君に言われるほどだったんですが。

3時頃まで浅い睡眠を繰り返す日もあって、ツライ。

しかし、過渡期だからしょうがないのかなと、しばらく続けてみました。

次に・・夜中に目が覚めるようになった

多少寝つきは良くなったかな?と思ったのですが、今度は夜中に目が覚めるようになりました。

2時とか3時・・・なんとなくトイレに行きたくなるんですけど、丑三つ時だし怖いじゃないですかっ!←43歳いまだお化けが怖いらしい

これも過渡期だからしょうがないのかなと、しばらく続けてみました。
[ad]

現在・・朝6時過ぎに一度目が覚めるようになった

#こんな風に目覚めたい!

睡眠時間の変更に取り組み始めて2週間くらい経過しました。

6時間くらい睡眠すると、目が勝手に覚めてしまう・・それも、6時間ちょっと後に、ビクッ!やばっ!寝坊した?みたいな感じで目が覚めるので、心身ともに負担を感じます。

6時間睡眠、もしくは、6時半に起きるということが、体内時計に深く刻み込まれているのかもしれません。

いつリセットされるんだろう・・・とほほ。

そして「まだ1時間弱は寝れるな」と二度寝すると、間違いなく浅い眠りになり、変な夢を見てしまい、睡眠の質は最悪で、寝起きも不快な今朝でした。

なんだかな〜。

6時間睡眠に戻そうかもう少し頑張ろうか迷っている

睡眠時間が足りてるか足りてないかって、生理学的に?身体として足りてるかどうか、以上に「あーよく寝た!」っていう、気持ち、メンタルの部分の満足度が、大きく影響していると櫻田は考えています。

なので、睡眠時間を増やしたこと(だけが原因じゃないかもしれませんが)による睡眠障害的諸症状が、「私、最近よく寝られてない!」という認識を生んで、それが実際に身体を睡眠不足状態にしている気がして・・・

なんか、本末転倒?

実際、布団に入っている時間は増えているけれど、眠っている時間は減っている気がします・・・本末転倒どころじゃない?

以前トライしていた「睡眠の質を上げる」方向で工夫をする、睡眠時間の代わりに瞑想して心を整えるとか、睡眠導入の部分に工夫をするとか、そういう方向性に変えようかなと思っています。

Sleep Cycleというアプリで「睡眠の質」を測定★快眠度を上げたい!

なんだかな〜。

 - ■ 睡眠