櫻田こずえの健康ノート

「健康」って何だろう?

これが矯正の痛みなのねっ!【開咬矯正.31】シーハーするだけで痛いっ!

   

はい、4回目の調整で、増し締めして、今までとは比べ物にならない痛みに苦しんでいる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

これしかないです、今。

【こっから愚痴】

調整した日の夜から次の日の夜までは、口を閉じたまま息をシーハーとするだけで痛い、柔らかく煮たかぼちゃも痛くて食べられない、麻婆豆腐の豆腐すら痛い、麻婆豆腐は本当に飲み物なんだ!ってくらい、噛まずに飲み込みました(それダメ) し、歯ブラシなんてもってのほか(してるけど)です。

矯正を始めると、だんだんと噛み合わせが変わってくるんですが、ゆえに、食事中、思いがけない上下の歯が噛み合って、カツンとぶつかり合うようになるんです。

それが起きちゃった時なんて、噛むの中止して口を手で押さえてうずくまるくらい、歯が痛いのなんのって!

バッハ:こずちゃん大丈夫?ゆっくり食べなね。

君はいつも正しい!

ものすごくゆっくり食べたら、そんなミスも減りました。

【ここまで愚痴】

今回は横にゴム!

前回までは縦にゴムを渡していたのですが、

 

今回からは横にゴムを渡しています。見えます?

 

アップすると、ってあんまりアップになってないけど・・半透明の、チェーンみたいになってるゴムです。

#たまにゴムがずれます。

この半透明のゴムは色素沈着しやすいという噂で、これからカレーは控えた方がよさそうです。

で、多分、2晩で、1mmくらい前歯の隙間が縮まりました。

猛烈に歯がぎゅっとなってます。

痛いです、そりゃ痛いですよね。

でも、動いているから痛いんだ〜♪ってことで、喜びの痛みです。

フロスがサクサク通っていたところが、いきなり全然通らなくなったり、逆にスカスカになったところも。

ゴムもワイヤーも、相当締め増してると思われ、痛みは確かに辛いのですが、なんかワクワクしてきました。

オラワクワクすっぞ~

青ゴム(スペーサー)の意味がなかった話

前回「次回は奥歯にリングを装着しましょう」って話になって、リングをつけるためのスペースを確保するため、青ゴムをつけてました。

これも結構不快だし、食べかすがよりたまりやすく、掃除しにくくなるのですが、矯正のためと1ヶ月頑張っていたのですが・・・

先生:装置もしっかりついてますし、このまま行きましょう。

櫻田:ズコーーーッ!

「意味なかったんかい!」ってことになりました(笑)

というのもですね、ベテランの歯科助手さんがちょっとお休みで、先生お一人で相当テンパってらっしゃって・・・時間もいつもよりすごくかかってしまってそれを気にされていて・・・半分くらいは「時間がないから」が理由かなと思いました。

前回は奥歯の装置が外れちゃって緊急で直してもらって「やっぱりリングした方がいいよね、力もかけやすいし、取れちゃったりしないし、そうしましょう!」ってなってたのですが。

「時間かかっていいんで、治療上、リングはめた方がいいならはめてほしい」

って思いましたが、今回は控えておきました・・・とにかくベテラン助手さんがいなくて、今そういうこと言わない方が良さげだし、かなり強く締めてもらってるみたいだから、実際治療プロセスにはとりあえず問題はないかな、と。

でも、矯正って、ほんと、素人が想像できないような複雑な世界なので、もっとちゃんと理由があるのかもしれません!

義歯が・・・

ちょっと笑えたのは、義歯の削り方が荒削りだったこと(笑)

白く囲った部分は歯を抜いた後に義歯をくっつけてあって、そこを閉じるのが、現在の一番の目標となっています。

だから、縮まる速度に合わせて、少しずつ少しずつ削っています。

しかし、義歯を削るのは結構大変なので、今回、全部バキッと取って(衝撃がすごかった)、ワイヤーをはめ直してからスーパーボンドで接着したんですが・・・

向かって右下の義歯はおかしな形になってるし、左は傾きが?だし、上の義歯は今にも取れそうで・・・

ま、グラグラしてて本当に取れちゃったら困るんですが、遠くから見れば全然気にならないので、ま、いっかな、という感じです。

で、シーハーしても痛いくらい、息吸って吐いてるだけで痛かった歯ですが、少し和らいで来ました。

恐らく、1週間もすれば、麻婆豆腐を飲む必要はなくなりそうですし、柔らかく煮たかぼちゃも食べられそうです。

朝とか昼は、ヴィダーインとかヨーグルトとかになりがちですが、栄養が偏らないようにしないと!特にカルシウムはきちんと取らないと、と思っています。

ということで、また1ヶ月間、経過を見守りたいと思います。

 - ■ 開咬矯正記録:2018年42歳で開始 , ,