櫻田こずえの健康ノート〜開咬矯正・姿勢・睡眠・筋トレ・食事〜

歯根の向きを整える続き【開咬矯正.65】5分で終わった調整19回目

   

今回記事にしようか悩んだ櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやだって、調整、正味5分で終わっちゃったというか、チェック&すこーしだけ増し締めして終わり、だったので、何の変化も書くこともないんですよねぇ・・。

いつも診察台の上で結構待たされるんですが、その時間を入れても20分くらい・・・あっけなかったです。

なんかつまんなかったです(笑)

今回の調整後の写真。

ゴムをしていないので、上下が開いてきて、サンドイッチの具、特にレタスが如実に切れなくなって来ました!(笑)

前回の調整後の写真↓と比べると、「ゴムをしていないとまた開咬になる」ということがよくわかります。

なんだか矯正が終わるのが怖い気がしてきます。

で、現在何をやっているのかというと、歯根をしっかり移動させ、かつ、向きを整える、的ことをしてるらしいです。

あと、写真を比較していて気づいたのですが、正中線が2ヶ月前と比べると

2ヶ月前↓

↓なう

上の歯と下の歯の「真ん中」が合ってきてますよね♪

いつもはゴムで引っ張ってずらしていましたが、今回はワイヤー自体の力で引っ張っているようです。

でも、現段階では歯根がまだついて行ってないような・・・ということで、今回は特にワイヤーの変更もなかったのだと思います。

ゆっくり歯を移動させましょうね、ということです。

いやー今回は楽しみにしている先生とのおしゃべりもほとんどなくて、助手さん2分、先生3分くらいの、あっという間の治療時間でした!

前回の神業ワイヤーから1ヶ月、辛いことと言えば、ブラケットをほとんど変えたので新たな方向に力がかかり、わりと痛かったことと・・・

ここの部分に、いつもより3割り増しで食べ物が引っかかるのよねぇ・・

さらに取れにくくて・・・つらしっ!

あぁ、やっぱり今年中に終わるなんて、夢のまた夢だわ・・・そんな勝手な期待すんなっつーの。

 - ■ 開咬矯正記録:2018年42歳で開始 , ,