櫻田こずえの健康ノート

「健康」って何だろう?

舌が吸盤化できているかチェックする方法★開咬(オープンバイト)の悪癖を改善

   

先日舌の吸盤化についてのメッセージを頂いて、記事を書いてから、吸盤化の意識がめちゃめちゃ高まっている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、吸盤化を始めると、気になってくるのが、「自分は常に吸盤化できているのか?」なのですが、意識してない時はチェックできないし、意識すると吸盤化しちゃうし、寝てる時は分からないし・・・ということで、櫻田式チェック方法を3つご紹介します。

① セルフ抜き打ちチェック法

自分で抜き打ち検査しましょう。

毎日いつも見る場所ではなくて、たまに見る場所、1日1回あるかないかの場所に、「吸盤?」と書いたポストイットを貼っておきます。

いや、●でも、★でも、何でもいいんですけど。

これを見たら、その瞬間に自分の舌がどこにあるのかチェックします。

とっさに吸盤化させちゃう自分がいますが、そんなズルイ自分ごと、チェック。

最初はがっかり、ばかりかもしれませんが、だんだんと「え?あたし無意識でも舌が上あごについてる!」ってなると思いますよ♪

② 睡眠時舌の位置をチェックする方法

でも、寝てる時ばかりはチェックできません・・・が、方法はないワケではない。

完全ではないし他人の手を借りることになりますが・・・

寝てる時に口が開いていないか家族に見てもらう

もちろん、口を閉じて舌が落ちていることも多いに考えられますが、特に開咬だったりすると、口ぽかーんってなってるはずです。

口が開いていたら、ほぼ口呼吸してる=舌の吸盤化はできていない証拠でしょう。

これはちょっと「ズコー」かもしれませんが、次は歯科衛生士さんに教わった方法。

③ 無意識時の舌の位置をチェックする方法!

舌の横の形状を観察する!

これはかなり精度の高いチェック方法だと思います。

舌が吸盤化できず下に落ちていると、100%じゃないとは思いますが、舌が前歯を押すような感じになっています。

shitakusezukai.jpg

ピンクが舌です。前歯の隙間に舌がせり出してます。 #クリックで少し拡大します

そうすると、舌の横の部分に、歯型がついてしまうんです。

#クリックで少し拡大します

完全に吸盤化されている方は、この櫻田のライン的なものすらつかないんじゃないでしょうか?

櫻田は以前もっとガタガタと歯型がついていて、それを歯科衛生士さんに指摘していただいたんです。

その後、吸盤化を意識し始めたら「舌の横がきれいになって来ましたね」って言われて、とても嬉しかったです。

「睡眠時口ポカーン症候群」と家族に判定された方でも、ご家族も寝静まり、眠りが深くなる頃には、口をしっかり閉じていたりしますので、割とくっきり歯型がついているかもしれません。朝起きた時にでも観察してみてください。

なので、舌の吸盤化をするぞ!しようかな?興味あるな、っていう段階の時に、自分の舌の横の形状を写真に撮っておくと良いと思います!

できれば、朝起きた時とか、夜寝る前とか、時間や状況を一定にするとなお良いと思いますよ!

なかなか進捗が感じられないし、その効果があるのかも、正しくできているのかも、そもそも本当に何が正しいのかよくわからない「舌の吸盤化」ですが、ご自身の身体の変化を記録してみてはいかがでしょう。

それではお互い、舌の吸盤化、がんばりましょう♪

 

 - 舌の吸盤化